電源コージェネ

発電事業

電源コージェネ

宇治エネルギーセンター

電源コージェネ・・・お客さまの工場敷地内に高効率の天然ガスコージェネレーション設備を設置して、お客さまに電気や熱(蒸気)を供給するとともに、発電した余剰電力をDaigasグループの電力事業のための電源として活用。

事業主 Daigasガスアンドパワーソリューション株式会社
設備概要 ガスタービンコージェネレーション等
出力 66,800kW
所在地 京都府宇治市
運用開始 2004年10月

摂津エネルギーセンター

電源コージェネ・・・お客さまの工場敷地内に高効率の天然ガスコージェネレーション設備を設置して、お客さまに電気や熱(蒸気)を供給するとともに、発電した余剰電力をDaigasグループの電力事業のための電源として活用。

Daigasグループが、(株)カネカ大阪工場様内にコ-ジェネ設備を中心とする発電所を建設(発電所建屋はカネカ様所有)。電気および蒸気を(株)カネカ大阪工場様に供給するとともに、余剰電力はエネットに販売。

事業主 Daigasガスアンドパワーソリューション株式会社
設備概要 ガスエンジンコージェネレーション
出力 17,460kW
所在地 大阪府摂津市
運用開始 2006年4月