ガス供給技術

エンジニアリング事業

片側堀削EXモール工法

1) 道路横断管の工事でも片側通行が可能です。
2) 堀削・埋戻し土砂量が約半分になります。
3) 水路(暗渠)などの障害物の下越しが容易に行えます。
4) 不用管の撤去にも応用できます。

片側堀削EXモール工法

背景

不要となった供給管の撤去を非開削で行う「供給管非開削撤去工法/EXモール工法」を導入しているお客さまからのご要望にお応えした工法です。
現場環境等により敷地内(ガス遮断処理箇所)の堀削が困難な状況下に有効で、道路部一箇所の堀削で施工が可能です。

工法概要

撤去供給管の内面から切断できる「新内面カッター」を開発導入し、従来のEXモール工法と組み合わせた施工方法を確立したことから、お客さま敷地内の堀削作業が不要となりました。

工法概要

特長

1.道路部1箇所のみで供給管撤去工事が可能
2.管道路半幅で工事できる
3.作業時間が短縮できる
4.操作に熟練を要しない

作業工程

①撤去管の切断→引抜き

①撤去管の切断→引抜き

②充填ホースの挿入

②充填ホースの挿入

③充填→ホースの引抜き

③充填→ホースの引抜き

主な工具

内面カッター

下記の3つの工具から構成されています。

操作ハンドル 操作ハンドル
接続ロッド接続ロッド(50cm/本) 接続ロッド接続ロッド(50cm/本)
カッター本体 カッター本体

EXモール工法装置

EXモール工法装置

撤去供給管を引き抜くための装置で、1m角程度の立坑で施工可能です。

・油圧駆動で電動式油圧ポンプ使用(AC100V仕様)
・最大引力:3ton
・重量:約15kg

適用範囲

管サイズ 25A及び32A
管種 3.鋼管
最大延長 10m(*但し継手等による曲り配管は不可)

お問い合わせ

TEL: 06-6205-4120 / FAX: 06-6220-1230

営業時間:平日:9:00~17:40
担当  :事業開発部 国内営業チームまで