ガス供給技術

エンジニアリング事業

埋設管探査システム(新型レーダーミニ)

ガス、水道、通信、電気などの埋設管が存在する場所において掘削作業を行う際には、埋設管探査装置が重要なツールとなっています。
そこで装置のパワーアップを図るため、従来の浅埋部埋設管探査用「レーダー・ミニ」を見直し、現場のニーズを取り入れた「新型レーダー・ミニ」を新たに開発しました。
【日本信号㈱と大阪ガス㈱の共同開発品】

埋設管探査システム(新型レーダーミニ)

概要

ガス、水道、通信、電気などの埋設管が存在する場所において掘削作業を行う際には、埋設管探査装置が重要なツールとなっています。
そこで装置のパワーアップを図るため、従来の浅埋部埋設管探査用「レーダー・ミニ」を見直し、現場のニーズを取り入れた「新型レーダー・ミニ」を 新たに開発しました。

原理

原理
原理

特長

①「簡易に運搬できること」として、折畳み機構を採用

探査時 探査時
収納時 収納時

②「埋設管からの反射信号を容易に判読できること」として

・画像処理による埋設管からの信号補正
・探査深度の向上に合わせた表示領域の拡大

②「埋設管からの反射信号を容易に判読できること」として

③「埋設管の連続性確認」の補助として、3断面重畳表示方法を搭載

複数探査イメージ
3断面重畳表示

仕様比較

レーダー・ミニ 新型レーダー・ミニ
重量 20kg 30kg
大きさ(mm) 350x560x640 ・490x600x900(探査時)
・490x780x400(収納時)
探査性能 0~0.6m(±10cm) 0~1.2m(±10cm)
画面 白黒ブラウン管(5インチ、幅3m分) カラーLCD(10インチ、幅7m分)
画面処理 表面波低減処理 ・感度調整
・横縞除去
・3断面重畳表示
・表面波低減処理
探査メモリ 12mx 1 15mx6 300mx 1
データ保存 無し メモリカード(CF)

お問い合わせ

TEL: 06-6205-4120 / FAX: 06-6220-1230

営業時間:平日:9:00~17:40
担当  :事業開発部 国内営業チームまで